• 2019.04.19 Friday
  • 18:19

どうも、ドイツ人のおばちゃんの「Nicht(ダメ!)」ほど説得力のある言葉が見つからない店主です。

自分の名前をギャーギャー連呼するしか能のない、どこぞの千代田区議など比べるべくもありません。

 

早朝六時、フランクフルト中央駅のドイツ鉄道ラウンジにて「ニヒト!」

オリバーカーンと睨めっこが出来る剛の者は、どうぞ戦いに挑んでください。

 

 

 

ジャパニーズラベラーマン、一等客専用ラウンジの入室を全力で拒否られる、の巻。

さぁ、そんな時あなたならどうする??

 

 

 

 

結論から申し上げます。
店主が持っていた、シュツットガルトへの一等の切符は「Super super price=超特割」につきラウンジは使えませんでしたとさ。今回は門番(と呼ぶに相応しい)のおば様が正しいので良しとしますw

ドイツにおいて「おもてなし」を間違っても期待してはいけません。

 

 

店主の場合は一旦戦線離脱。Google先生と相談します。んで、話の分かりそうな担当者を捕まえます(爆)

だって威圧感半端なくて怖いんだもーん(人による)

ゲルマンオバタリアンに比べたら我が国のアホな政治家なんてプライザーの猿みたいなもんですよ。

 

(お猿さん10頭セットも好評発売中)

 

 

以上、ドイツ早朝サバイバル術でした〜

ちょいちょい、気まぐれで店主の出張ネタを絡めますのでご興味の無い方は「ニヒト!」と叫んですっ飛ばしてくださいまし。

 

 

先日の「第三回Dioさんぽ」において常連様が

「ピンクの牛ちゃん」を連れて来て下さいました。

名前はまだない。

 

 

 

 

店頭にてピンクの牛ちゃんの名前を考えて下さって方は、現金10%オフ!

さらに採用された方はYFSお買い物券3000円分を差し上げます♪

平成が終わるまで大募集!!

 

 

大丈夫、思い付きでもキラキラネームでも「ニヒト!」とは申しませんから。

 

 

真面目にブログを書いたところで、店主は美味い※マウルタッシェンを求めに夜の街へ消えます。

サヨナラサヨナラサヨナラ・・・・・

 

※ドイツ南西部シュバーベン地方の郷土料理。ラビオリと餃子のハーフっぽくて旨いぞ!

小さく見えますがビールは500mlジョッキがスタンダードです。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

recent comment

others

mobile

qrcode